2013年2月アーカイブ

WBC、いよいよですね!

 

以前ほど野球を見なくなった自分ですが、オリンピックや国際大会同様、こういった日本代表の試合は好きでよく見ます。

でも今回のWBCは・・・正直、イマイチパッとしない感じがします。

やっぱりメジャーリーガーが出てないからでしょうか?

 

もちろん日本で活躍している選手もたくさんいますし、そういった方々を否定するわけではないのですが、なんというか華がないような気がしてしまいます。

メジャーリーガーは技術も人気もあって、そしてやっぱり華があるんですよね~。

今までの強化試合もイマイチパッといない結果だし・・・。

これからどう変わっていくのか、見守ってみたいと思います。

 

なかなか春が来ませんね・・・。

自分のまわりでも体調不良な方が続出です(汗)。

最近はエムスリーキャリアを使って転職狙ってます。進捗はまたアップしますね。
さてさて晩御飯何にしようかな?と迷ったときはカレーかシチューを作っていたのですが、最近それも飽きたな~と言う事で久々にトマト煮を作って見ました。
トマト煮は私の大好きな料理の一つなのですが、そう言えば最近作るのを忘れていたので久々。
カレーやシチューを作るのと同じくらい安上がりなのに、ご馳走感はかなり上なんですよね。
今回はちょっとまとめて作ろうかなと思い、鶏手羽元肉1キロ580円を用意しました。
近所のスーパーだとグラム108円なんですが、西友のネットスーパーで1キロ580円だったのでまとめ買いしたものです。
いつもは1キロ780円なのですが今回はなぜか安くなっていて5キロも買っちゃいました(冷凍庫パンパンです!)。
後はいつもの人参3本98円とタマネギ3個98円、それと今回はゴボウ2本98円も用意。
そしてトマト缶108円が2缶もあれば簡単に作れてしまうのが良いですね。
こういう煮込み料理の好きな所は煮込めば煮込むほど美味しくなるところ。
サッと素早く炒めると美味しいとか、そういった料理の技が必要ないので私でも絶対に失敗しません。
素早く作らなくてはならない料理はトロイ私だと上手に作れない事が多いんです。
だから得意料理はやっぱりもっぱら煮込み料理になってしまいます。
カレーやシチュー、トマト煮、ポトフ、おでん等ですよね。
和風の煮物は意外と味付けが難しいのでちょっと苦手。
でも好きなのでよく作りますけど、あまり上手じゃないです。

煮込み料理と言っても料理レシピ等では30分とか1時間程度の煮込み時間が書いてある事が殆どですよね。
それで本当は十分なのでしょうが、我家の場合は3時間くらいコトコトと極弱火で煮込みます。
このくらい煮込んであげると気を付けてかきませないとお肉が骨からスルリと外れてしまうくらい柔らかくなります。
これがとっても美味しいんです♪
ゲンコツ部分もポロリと外れるので食べやすいです(コリコリとして美味しくなってます)。
そしてタマネギもトロトロに溶けてトマトソースとよく馴染んでいるし、人参も臭みが消えているので娘も美味しく食べられます。
ちょっと崩れ過ぎて見た目が悪くなってしまう事もあるけれど、やっぱりそのくらいが一番美味しくなっているように思います。

ちなみにかな~り昔なのですが、雪山だか南極だか(凄い違いだけど)で遭難した人が少ない食材を煮込んでスープにし、毎日少しずつ飲んで生きながらえたと言うテレビ番組を見た記憶があります。
腐らないように毎日火を通したそうで、それが今まで食べたどの料理よりも美味しかったとか。
飢えていたせいもあったのだろうけれど、煮込む程に美味しくなったと言うのもあるのじゃないかな。
煮込み好きの私としては、ちょっと食べてみたいなーなんて思ったりします。

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク