運営が厳しいみたいです

user-pic
0
今年も花火大会が楽しみな薬剤師です~。

毎年、地元の花火大会を薬剤師仲間で鑑賞していますが、先日気になるニュースがありましたね。
警備費がかかりすぎて、やむなく花火大会を中止にするところが出てきているそうです。
本当だったらたくさんの来場者がいて、地域でお金を使ってくれたりするんだと思うんですが、でも年々来場者が増え、それに伴い警備員も増やさないといけなくなり、その経費を捻出できずに、中止という選択に至る地方自治団体もあるそうです。
いろんな問題があって、どうにもならないこともあるのかもしれませんが、一番は来場者のモラルの問題もありそうですね・・・。
これからもぜひ花火大会は続けてほしいです。

さあ、明日も調剤業務行ってきます~。

このブログ記事について

このページは、まさとが2019年7月29日 18:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新しいものにチャレンジ」です。

次のブログ記事は「たまにはスイミングもいいですね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク